BLOG
2018年01月11日 12時49分 JST | 更新 2018年01月11日 12時49分 JST

「最旬インナーダウン」、ファッショニスタはどう着こなす?

ヒートテックもコートもニットも揃えたのに寒さが解消されていないという人は、今年からワードローブの仲間に入れてみては?

冬のアイテムは一つ一つが高い。寒さに対抗する分、また毎日別のものを着る前提に立てば、それ相応の数を揃えなきゃならない。

そこで活躍するのが、高い防寒性を持ちながら旬な香りで一挙にコーディネートを盛り立ててくれるインナーダウン。一張羅のアウターを買ったけど依然として寒さを防げていない人は、旬だからこそどんなスタイルにもマッチするインナーダウンが必要。

AOL

インナーダウンで鮮度を上げる

ファッションアイテムとしての市民権を得てから数年、続々と冬の定番に迎え入れる人が増えているインナーダウン。それまではせいぜいニットやスウェットがアウターの直下にくるアイテムでしたが、その間に洋服をもう一枚入れ込むのが実に新鮮。またそれ自体が暖かいから、冬のファッションにとっての救世主。人が虜になるのは自明のこと。

そして防寒性や保温性を上げるだけでなく、スタイルの鮮度も上げてくれるのがインナーダウン。間に一枚入り込むというのがもう新鮮であるわけですが、アウトドア出身のシャリシャリの質感が冬のイメージを席巻していたウールと仲良くし始めたのが新しい。だからいつものパーカー&コート&デニムのコーディネートも、一気に違ったものに見えてくるわけです。

AOL

面白いぐらいに旬なスタイルにアップデートしてくれるインナーダウン。ヒートテックもコートもニットも揃えたのに寒さが解消されていないという人は、今年からワードローブの仲間に入れてみては?

FACYは「今欲しい」アイテムについての抽象的なニーズを投稿すると、全国のショップスタッフからアイテムの提案を受けることができるサービスです。編集部ではそのユーザーとショップスタッフとのやり取りのもとに、消費者が「今欲しい」リアルなコンテンツとしてアイテムを紹介しております。