BLOG
2015年03月06日 17時09分 JST | 更新 2015年03月06日 17時09分 JST

【桜の開花予想】東京では4月2日に満開、4月最初の週末からお花見シーズンに(望月圭子)

日本気象協会「桜開花予想」。今回から満開日も。桜前線スタートまであと2週間。開花は平年並みの所が多く、トップは高知、東京は26日。

6日発表の日本気象協会「桜開花予想」。今回から満開日も。桜前線スタートまであと2週間。開花は平年並みの所が多く、トップは高知、東京は26日。各地の開花や満開は。

桜開花予想

約2週間後には 「サクラサク」

3月に入り、天気や気温が変わりやすいと感じている方も多いのでは。

これは『冬と春の季節が、せめぎあいをしている証拠』なのです。

この週末は、関東など冬の寒さの戻る所もありますが、

次第に、冬の空気よりも春の空気が力を増すため、

3月半ばを過ぎると、暖かい日が多くなりそうです。

このため、桜(ソメイヨシノ)の開花日は、全国的に「おおむね平年並み」でしょう。

高知や和歌山、長野では、平年より3日早くなりそうです。

3月最後の週末には、九州や四国では、桜が咲きそろうので、お花見を楽しめそうです。

年度が替わって

4月最初の週末を迎えると、関東から西では、広い範囲でお花見シーズンとなるでしょう。

主な地点の「開花日」と「満開日」

今回、全国で最も早く開花が予想されているのは、高知です。

以下、主な地点の「開花日」と「満開日」をご紹介しましょう。

高知:「開花日」3月19日 「満開日」3月28日

福岡:「開花日」3月22日 「満開日」3月31日

広島:「開花日」3月25日 「満開日」4月3日

大阪:「開花日」3月26日 「満開日」4月4日

名古屋:「開花日」3月25日 「満開日」4月3日

東京都心:「開花日」3月26日 「満開日」4月2日

新潟:「開花日」4月8日 「満開日」4月12日

仙台:「開花日」4月10日 「満開日」4月14日

4月から5月の気温は、平年並みか低いと予想されていますが、

それでも、東北や北海道では平年並みのペースで桜前線が北上するでしょう。

北海道は、ゴールデンウィーク頃からお花見を楽しめそうです。

桜前線を追いかけて、春をたっぷり楽しむのも、良さそうですね。

各地の詳しい開花予想は、下記リンクの「桜情報」を参考にして下さい。

お花見の計画には「桜情報」を活用するだけでなく、

tenki.jpで、天気や気温のチェックも、お忘れなく。

(2015年3月6日 14時21分)

【関連リンク】

【桜の開花予想】東京では4月2日に満開、4月最初の週末からお花見シーズンに(望月圭子)

望月 圭子

気象予報士

福島県会津生まれ。

東京での大学生活を経て、テレビ山梨のアナウンサーに。

ニュースや中継、県政番組、音楽番組、グルメコーナーなど、幅広く経験しました。

フリーに転身後、大好きな気象を学び、気象予報士の資格を取得。

『OAに強い気象予報士』として

テレビ山梨「ニュースの星」気象キャスターや

NHKラジオ「ジャーナル」気象キャスターを務め、

フジテレビで気象の解説をしたり、

文化放送やニッポン放送、JFNなどでも、天気を伝えてきました。

現在は、テレビやラジオの天気原稿を書いたり、

新聞の天気概況も担当しています。

「どう伝えるか」ではなく

「あなたに、どう伝わるか」を大切にしながら

日々の天気を伝えている私が、

『あなたのお抱え気象予報士』になれれば、幸いです。