BLOG
2016年01月01日 02時05分 JST | 更新 2016年01月01日 02時05分 JST

直前情報!年越し・初日の出の天気

初詣やイベントに出かける方、初日の出を見に行かれる方が多いかと思います。気になるお天気は、どうなるでしょうか。

2016年の幕開けはすぐそこ。31日夜から元日にかけては、初詣やイベントに出かける方、初日の出を見に行かれる方が多いかと思います。気になるお天気は、どうなるでしょうか?

年越しの天気は

年越しの瞬間、みなさんはどのように迎えられますか?

除夜の鐘を聞きに出かけたり、カウントダウンイベントに参加される方も多いでしょう。

お出かけに、傘が必要かどうかをまとめました。

★雨具なしでOK!★

九州や四国は晴れ間の出る所が多く、雨の心配はありません。

沖縄は雲が広がりやすいですが、天気の崩れはないでしょう。

これらの地域では、雨具を持たずに出かけられそうです。

★念のため、折りたたみ傘を★

東北から近畿の太平洋側は、雲が多い天気になりそうです。

31日の夕方から所々で弱い雨が降り、年越しの時間帯まで残る可能性もあります。

初詣やイベントでは長時間外にいることも多いですから、念のため折りたたみ傘があると良いでしょう。

★お出かけには、あいにくの天気★

北海道や東北の日本海側、長野県では、広く雪が降るでしょう。

北陸では雪や雨が降り、カミナリを伴って強く降る所もありそうです。

山陰や、滋賀県・奈良県など近畿の一部にも、雪雲や雨雲が流れ込む見込みです。

初日の出が見られる地域・時間帯は

年越しの後は、2016年の初日の出!

年越しの時間帯は雲の広がる所が多いですが、日の出の時刻になるとどうなるでしょうか?

★初日の出が期待できる★

九州・沖縄や、四国から東北南部の太平洋側は晴れ間が広がりそう。

年越しの時間帯は雲が多い所でも、明け方くらいから徐々に晴れてきて、

初日の出を拝むことができそうです。

北海道も、太平洋側では晴れる所が多いでしょう。

★雲が多い天気・・・★

北陸や山陰の雪や雨は、日の出の時間帯にはやむ見込み。

ただ、雲が多い天気は続くため、初日の出を見ることは難しいかもしれません。

徳島県や愛媛県でも、山口県も雲が広がりやすいでしょう。

雲の隙間から見られることを期待しましょう。

★残念ながら、雪や雨★

北海道や東北の日本海側は雪が降るでしょう。風が強まり、ふぶく所もありそうです。

新潟県でも、雪や雨が降る見込みです。

なお、各地の初日の出の時間帯は、下のリンク「初日の出の時刻表」をご覧ください。

皆様が良いお年を迎えられることを祈っています♪

(2015年12月31日 12時37分 「tenki.jp」より転載)

【関連リンク】

default

石上 沙織

気象予報士

「どんなときでも、天気予報だけは必ず見る」NHK岐阜放送局のキャスター時代、取材に伺った職人さんから聞いた言葉です。天気次第で、仕事の進め方や作品の出来が変わってしまうとのこと。以前から「人の役に立つ情報を伝えたい」と考えていた私は、「これだ!」と思い、気象予報士を目指すことになりました。

その後、NHK名古屋放送局キャスターや中部支社での解説・予報業務を経て2015年春より日直予報士の一員に。

読んでくださった皆さんに、少しでも「役に立った」と思ってもらえる記事を目指します!

写真をクリックするとスライドショーが開きます

Photo gallery 2014年 初日の出 画像集 See Gallery