BLOG
2018年05月24日 16時41分 JST | 更新 2018年05月24日 16時41分 JST

東京で大粒の雹を観測。落雷や突風に注意が必要

関東甲信エリアでは大気の状態が不安定となっています。

今日24日(木)昼過ぎ、東京・八王子では大粒の雹が降りました。

ウェザーニュース

現在、日本列島上空を寒気を伴う気圧の谷が通過しており、関東甲信エリアでは大気の状態が不安定となり雨雲が急発達しやすい気象条件となってます。

ウェザーニュース

八王子付近にある活発な雨雲は、今後は羽田から横浜方向へ移動する予想です。

夕方にかけて落雷、突風、降雹・短時間強雨に警戒が必要です。

■1時間あたり降水量(最大)

15~20mm

(2018年5月24日ウェザーニュース「東京で大粒の雹を観測 今後は横浜も強雨や雷に警戒」より転載)