NEWS

きのこスーツがキュート、カラスから救われた日本の子猫

2013年07月09日 18時30分 JST | 更新 2013年07月09日 18時30分 JST

画像の小さな「わさびちゃん」は、クロシェ(かぎ編み)で作ったキノコのコスチュームは気に入らないようだが、これは彼女のために作成されたものなのだ。

Redditユーザーの「histak」によると、わさびちゃんはカラスに襲撃されていたところを救出された。世話をしている人物は、カテーテルを使ってわさびちゃんに給餌しているが、わさびちゃんはそれが嫌いなので、暴れないよう、マッシュルームのスーツの後ろをつかむかたちで給餌するそうだ。

histakは、わさびちゃんの近況がわかるTwitterアカウントを紹介し、「ずいぶん体重も増えたし、とっても可愛い!」と付け足している。

[Twitterページによると、わさびちゃんは6月2日にカラスから救出された。上顎に、鼻まであいた穴があり、慢性鼻炎とそれによる肺炎の危険性があるが、体重は増えてきているという。コスチュームには「シメジ」のほか「タラコ」「ワサビ」などがある]

[(English) 日本語版/ガリレオ]

関連記事

Cats in Hats