Huffpost Japan

「幸せな国」ランキング:国連によると日本は43位

投稿日: 更新:
印刷

世界でもっとも幸せな人々が住む国々は、ヨーロッパ北部にあるらしい。国連のSustainable Development Solutions Network(持続可能な開発ソリューション・ネットワーク)は9月9日(米国時間)、156カ国を対象にしたランキングを公表した。

2013 World Happiest Report」では、世界中の国々を幸福度に応じてランクづけしている(英語PDF:ランキングは22ページにある)。トップに輝いたのはデンマークで、ノルウェーとスイスがそれに続く。

北米からはカナダが6位にランクイン。メキシコ(16位)は、アメリカ(17位)を僅差で上回った。[アジアでは、シンガポールがトップで30位、タイが36位。その後、韓国41位、台湾42位、日本43位と並んでいる。中国は93位]

今回の調査結果は、国連事務総長特別顧問を務める、コロンビア大学地球研究所のジェフリー・サックス所長や、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスのリチャード・レイヤード教授をはじめとする研究者グループがまとめたもの。過去3年間のギャラップ社世界世論調査をもとに、健康寿命、個人の自由な選択、社会的支援といった要素についてそれぞれ0から10までのスコアでランクづけを行い、それらを総合した。

今年の総合スコアを見ると、最低ランクになったのは、西アフリカにあるトーゴ共和国で、2.936。トップになったデンマークのスコアは7.693だ。

デンマークは2012年ランキング(日本語版記事)でも、総合で最高得点をマークしてトップを飾った。

ランキングは、9月17日から開催される第68回国連総会に先立って発表された。今年のレポートでは、昨年に比べて、一段と詳細な分析が行われた。政策決定時に、政治家が国民の幸福を考慮するよう導くことが目的だ。

[Sara Gates(English) 日本語版:遠藤康子/ガリレオ]

ハフィントンポストの人気記事

Close
World's Happiest Countries 2013
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

国連総会による『最も幸せな国ランキング』発表 上位は今年も北欧諸国が ...

「幸せな国」番付、トップ5は欧州が独占 日本は43位

韓国、幸せな国世界41位…日本より高く

世界幸福度ランキング2013、国連