ニュース

オバマ大統領、電話を盗聴していたメルケル首相に「知らなかった」とシラを切る / ハフィントンポスト本日のスプラッシュ 10月27日

2013年10月27日 19時10分 JST | 更新 2013年10月27日 19時45分 JST


ハフィントンポスト各国版10月27日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

ドイツ版とスペイン版では、大きな波紋が広がるドイツ・メルケル首相の電話盗聴疑惑の続報を伝えています。オバマ大統領はメルケル首相に「私は知らなかった。知っていたら止めさせていた」と釈明、謝罪しましたが、メルケル首相の怒りは収まっていません。そして、アメリカ中央情報局(CIA)と国家安全保障局(NSA)が、世界中に80ヶ所のスパイ用施設を保有していたことも発覚しました。

関連記事

各国版本日のスプラッシュ 10月27日