ライフスタイル

おもちゃメーカーが作ったミュージックビデオが、YouTubeで再生回数が700万回以上!

2013年11月22日 23時51分 JST | 更新 2013年11月23日 00時07分 JST

GoldieBloxは、エンジニアのDebbie Sterling によって設立された玩具会社で、約1年、女の子のパワーを世に訴え続けていて、その声は日に日に高まりつつある。オークランドに拠点を置く小さな企業は、ゆっくりと確かに成功を収めつつある。

その会社が、ビースティ・ボーイズの「Girls」という曲を使って、女の子のパワーを伝えるミュージックビデオ作成した。

このビデオのアイディアは、GoldieBloxのウェブサイトによると、「女の子の持っている驚くべき発明の力を紹介するため」に作成したとのこと。

このビデオは、YouTubeで700万回以上再生されている。

その面白い仕掛けは、すべておもちゃで出来ていて、「Girls」の新しい歌詞はこのように歌っている:

「変化の時」

私たちには様々なものを見る権利がある

だって私たちのおもちゃは同じようなものばかり

しかも私たちは頭を使いたいの

お姫様遊びなんかじゃ物足りないわ

すぐに戻るわ、私たちは作る—そして踊る、しばらくの間。

一体全体どうやって作っているのか知りたいという方は、GoldieBloxは制作者たちによるメイキング映像も公開している。

Sabrina, 7

Reese, 6

Raven, 8

The Crew

[(English) Translated by Gengo]

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

GoldieBlox: Photos Of The New Toy