ライフスタイル

あけおめツイート2014 有名人・著名人の新年の挨拶を紹介

2014年01月01日 18時33分 JST | 更新 2014年01月01日 18時38分 JST

2014年の元旦を迎え、インターネットには新年の挨拶が相次いで投稿された。有名人・著名人のあけおめツイートや新年のあいさつ投稿を紹介しよう。

まずは安倍首相。

出かける前の様子は、安倍昭恵夫人が投稿している。

2013年に参議院議員に当選した山本太郎氏はブログで次のように述べている。

ハッキリした事は、国会内では金にならないことは殆ど見向きもされないという事。
命に関わることでも「直ちに影響ない」という事なら、平気で無かった事にされてしまう。
卑しさの塊のような集まりが、国権の最高機関なんて笑えない。
 
その中で空回りしすぎた自分がいたことも事実。
2014年は一歩いっぽ、踏みしめながら、大切に生きるぞ。
 
(山本太郎氏ブログ「2014年がスタート」Powered by Ameba」より 2014/1/1)

堀江貴文さんは成層圏から初日の出の撮影プロジェクトに成功。

T-モバイルの買収の可能性が報じられた孫正義社長は、「昨年は、少しおとなしくしてしまった」と反省。

ふなっしーは、12月31日の紅白歌合戦のお礼から。

くまモンセンパイはお正月からお仕事のようです。

有吉弘行さんは昨晩の忘年会の写真を投稿

つんくさんは夫人の手作りおせちを披露

その他の楽しいお正月の挨拶は以下のスライドショーでどうぞ。

2014年 有名人・著名人の新年のあいさつ・ツイート集

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています