NEWS

武田薬品に60億ドル支払い命令 糖尿病治療薬「アクトス」訴訟、アメリカ陪審

2014年04月08日 17時10分 JST | 更新 2014年04月08日 17時30分 JST
Reuters

reuters logo

武田薬品工業<4502.T>が、糖尿病治療薬「アクトス」に発がんリスクがあることを隠していたとして、訴えられた裁判で、米ルイジアナ州の連邦裁判所の陪審は、武田薬品に60億ドルの懲罰的賠償金支払いを命じる評決を下した。

「アクトス」に関し武田薬品と提携する米イーライ・リリーには30億ドルの懲罰的賠償金支払いと、補償的賠償として147万5000ドルの支払いを命じた。米原告側弁護士が明らかにした。[8日 ロイター]

関連記事

大企業の大失敗集