NEWS

「妹ぱらだいす!2」東京都の不健全図書に決定

2014年05月12日 23時23分 JST | 更新 2014年05月12日 23時47分 JST
KADOKAWA

KADOKAWAが発行している漫画単行本「妹ぱらだいす!2 ~お兄ちゃんと5人の妹のも~っと!エッチしまくりな毎日~」(以下、「妹ぱらだいす!2 」)が、東京都の「不健全図書類」に5月16日に指定されることが決定した。2011年に青少年健全育成条例が改正されてから、初の指定となる。18歳未満が購入・閲覧できないよう、書店の成人コーナーに移すことが義務づけられる。

「近親者間の性的関係を不当に賛美する表現」が都の審議会で問題視されたと、NHKニュースが報じている。

この漫画には高校生と見られる兄が妹5人と性的関係を持つ様子などが描かれているということで、東京都の審議会は、この漫画について「近親者間の性的関係を不当に賛美する表現で、著しく反社会的である」として、条例が規制する基準に該当すると都に答申しました。これを受けて東京都はこの漫画を「不健全図書」に指定することを決め、5月16日から書店などで18歳未満への販売が禁止されることになりました。

(NHKニュース「条例改正後初の不健全図書指定」2014/05/12 19:37)

不健全図書に指定される「妹ぱらだいす!2」は、MOONSTONEから出ている同名のアダルトゲームを漫画化したもの。KADOKAWAの社内カンパニー「エンターブレイン」が発行するアダルトゲーム情報誌「TECH GIAN(テック・ジャイアン)」の連載をまとめて今年3月に発売したが、単行本には成年指定はついていなかったという。

本作を掲載していた「TECH GIAN」は、表紙に「18禁」を表示する自主規制は行っているが、この単行本では「18禁」表示が行われていなかった。

(おたぽる「KADOKAWA刊のマンガ『妹ぱら2』が、“史上初”の都条例新基準適用で不健全図書指定へ!」2014/05/12)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

【コミケ85】2日目のコスプレ【12月30日】