NEWS

ポール・マッカートニー、国立競技場公演また中止「僕の体調は一晩では回復しませんでした」

2014年05月18日 17時43分 JST | 更新 2014年05月18日 17時56分 JST
Atsushi Tomura via Getty Images
TOKYO, JAPAN - MAY 17: Fans react after the cancellation of the Paul McCartney show due to be held at the National Stadium on May 17, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

5月18日に予定されていたポール・マッカートニーさん(71)の東京・国立競技場公演が中止されることになった。ポールさんがウイルス性炎症で体調を崩したことを理由に、17日に予定していた公演も19日に延期すると発表していたが、19日の公演も中止が決まった。

日本公演の公式サイトと、Facebook、Twitterで公演の中止を告知した。国立競技場公演についての振替・延期・中止などの詳細は決まっておらず、チケットの払い戻しなどの詳細が決まり次第、オフィシャルサイト、テレドーム(0180-99-3335)などで発表するとしている。

21日に予定されている東京・日本武道館公演と、24日の大阪・ヤンマースタジアム長居公演は開催予定だという。また、「是非とも今日は元気になると期待していましたが、とても残念に思っています」というメッセージも掲載された。

皆さんの暖かい応援のメッセージをありがとう。とても胸を打たれました。残念ながら僕の体調は一晩では回復しませんでした。是非とも今日は元気になると期待していましたが、とても残念に思っています。今日の公演を楽しみにしてくれていたファンの皆さんに申し訳なく思います。

Love,

Paul

(「ポール・マッカートニーの日本版公式Facebook」より。)

■Twitterの声

関連記事

ビートルズの画像集