NEWS

世界的に極めて珍しい「白いザトウクジラ」が現れる【動画】

2015年08月11日 00時52分 JST | 更新 2015年08月11日 00時52分 JST

世界的に極めて珍しい白いザトウクジラが8月10日、オーストラリアのゴールドコーストに現れた。しかも、2014年初夏にこの地域で目撃された「ミガルー」とは別の個体ではないかという。BBCなどが報じた。

白いクジラは非常に希少だと言われており、CNNによると、2012年時点では、目撃記録が記録があるのはミガルーのみだとされていた。ミガルーは1991年に初めて目撃され、土地の言葉で「白いやつ」を意味する「ミガルー」という名前が付けられた

その後、世界で目撃された白鯨は3匹となった。今回目撃された個体はミガルーよりも小さいため、研究者は「ミガルー・ジュニア(ミガルーの子供)ではないか」と話しているという。

ミガルー画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

2015-04-28-1430218364-9211717-about_local_heats_.jpg