Huffpost Japan

ブログで人気のアイドル猫「うに」が天国へ 海外でも報じられる

投稿日: 更新:
印刷

飼い猫との日常をつづったブログ「うにの秘密基地」で、愛らしい姿が人気を集めていたネコの「うに」が1月27日、死んだ。飼い主の「うにまむ」さんがブログで報告した。

悲しいお知らせになってしまってごめんなさい。
本日早朝、うには息を引き取りました。

たくさんのパワーを送ってくださった皆さん
本当にありがとうございました。

うにまむ

うにオフィシャルブログ「うにの秘密基地」Powered by Amebaより 2016/01/27)

この投稿には1月29日11時30分現在、2万2000を超える「いいね!」が押され、「本当にうにちゃんが大好きだったのでショックで泣いてしまいました」「たっくさんたっくさん幸せをくれてありがとう!!!!!」など、1万8000以上の追悼コメントが投稿されている。

「うに」は2005年4月19日生まれのオスで、アメリカンショートヘアーとチンチラの交配。うにまむさんが、同居する「ももじろう」「てんてん」との日々を綴るブログは、うにの大きな黒目と、白とグレーのモフモフな毛が人気を呼び、これまでに『うにの秘密基地』(アメーバブックス新社)、『うにと秘密基地の仲間たち』(文化出版局)など本3冊、DVD1巻が発売されていた。

ブログでは、うにが糖尿病を患っており、治療を続けていることが報告されていた。

1月25日の投稿で、うにまむさんは、うにが急に体調を崩したことをつづっていた。その後、体調が回復せず、入院して治療にあたっていた。

26日には、うにが呼吸困難に陥っているとして、「 『大丈夫!うったん強い子だから、必ずよくなっておウチ帰ってくる!』って ちょっとだけ祈ってやってください」と呼びかけていた

「うに」が亡くなったことは海外でも報じられた。ハフポスト韓国版は「日本の国民的ネコ『うに』を追悼する人々」というタイトルで「アイドルスター級の人気を持つネコ」が死んだとの知らせに、多くの追悼コメントが寄せられたと伝えていた。

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Also on HuffPost:

Close
びっくりしたネコたち 27連発
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

うにオフィシャルブログ「うにの秘密基地」Powered by Ameba

本日のうに丼 - いぬのきもち ねこのきもち

【有名猫さんに会ってきた!】 第二回:人気ブログ「うにの秘密基地」編