NEWS
2016年02月17日 17時31分 JST | 更新 2016年02月17日 17時36分 JST

サラリーマン川柳、100作品が入選 あなたはどれを選ぶ?

dai-ichi-life.co.jp

第一生命保険は2月17日、毎年恒例のサラリーマン川柳コンクールの入選100作品を発表した。29回目となる今回は全国から約4万句が寄せられ、マイナンバーやラグビー日本代表として活躍した五郎丸歩選手など、最近の話題を取り上げた句が目立った。

産経ニュースは次のように報じた。

昨年10月に通知が開始されたマイナンバー制度では「マイナンバー 国より厳しい 妻管理」と家庭での夫の苦しい立場を吐露。「球拾い だったオレにも 背番号(マイナンバー)」と番号をもらった複雑な感情をつづった。

サラリーマンが避けて通れない職場の題材では、「『休みます』 新入社員の 紙対応」や「部下の言う 『課長やばい』は 褒め言葉」など、若手との意思疎通に苦労する上司の心情を表現した句が目立った。
 
「ましゃロスの 妻を救った 五郎丸」サラリーマン川柳入選作 - 産経ニュースより 2016/02/17 15:34)

「世の夫 五郎丸より 拝んでる」や「キミだけはオレのものだよマイナンバー」、「本物のビール3本わが爆買い」なども入選した。

入選した100作品はこちらの第一生命のサイトへ。

今回発表された中から、一般投票によってベスト10を選んでび5月下旬に発表する。投票は、17日から3月18日(金)まで、公式Webサイトと第一生命が配布する専用用紙などで受け付けている。

【関連記事】

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

歴代サラリーマン川柳ベスト10

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています