NEWS

前田健さんの急死、はるな愛さんが悼む「独特の世界観を持っている後輩思いの人だった」

2016年04月25日 22時50分 JST | 更新 2016年04月25日 22時51分 JST
時事通信社

お笑いタレントの前田健さん(44)が、4月26日未明に急死したことについて、タレントのはるな愛さん(43)が「独特の世界観を持っている後輩思いの人だった」と早すぎる死を悼んだ。26日に日本テレビ系の情報番組「スッキリ!!」にコメンテーターと出演した際に話した。

2人はアイドルの松浦亜弥さんの物まねで人気となり、過去にはテレビ番組で松浦さん本人と3人で共演していた。

maeken

前田健さん(所属事務所のケイダッシュ公式サイトより)


■「オネエブームの中で一緒に特番を」

はるなさんは、前田さんの突然の訃報に驚きを隠せない様子で、以下のようにコメントした。

「松浦亜弥さんの物まねを一緒にさせてもらったりとかして、もともとその前からレギュラーのお仕事を一緒やらせてもらったりして。前田健さんがゲイであることをカミングアウトしてからは、オネエブームの中で一緒に特番をやらせてもらったりしたんですけど。

本当にオネエのコメントの中でも、自分は芸人であることを強く思ってて、独特の世界観を持っている後輩思いの人だったんですけど。

私は同い年なんですけども、どうして急に倒れて……。私もちょっと前に会ったんですけど、全然そういう大変そうな感じはしなかった。こんなに早く亡くなるなんて本当にショックです」

関連記事

前田健さん画像集