Huffpost Japan

「2階席からゴミ箱に入れたら全員テスト満点」教授の挑発に学生が奇跡を起こす(動画)

投稿日: 更新:
印刷

このシュートを決めて、講義の出席者みんなに自動的に最初の化学テストで100点が与えられるようにしてくれたベニーにエールを送ります。

オハイオ州立大学の有機化学の授業で小テストを出した教授が、2階席から1階のゴミ箱に投げ入れることができたら、全員を満点にすると約束した。入れるのは無理だと思われたシュートを1人の学生が2階席から決めると、クラスが、まるで揮発性反応のように湧き上がった。

ヴィニー・フォルトさん(Vinny Forte、上記のツイートにはBennyとあるが間違い)は、新学期のヒーローになった。あまりに素晴らしいショットガンだったから、フットボールチームのクォーターバックに抜擢されるかもしれない(←そんなわけないけど…)。このシュートを決める確率は、同じ量子数を伴う1つの原子の中に2つの電子を見つけるくらい難しい。いやホント、ありえない。

冗談ぬきに、有機化学の授業、がんばってください。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

ハフィントンポストの人気記事

Close
Top 20 Fantasy QBs
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡