Huffpost Japan

マーリンズのエースが非業の死 24歳で逝ったフェルナンデス投手にイチローも沈痛な表情

投稿日: 更新:
印刷

アメリカ大リーグ・マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデス投手が9月25日、本拠地近くのフロリダ州マイアミビーチで、ボート事故のため死去した。24歳の若さだった。時事ドットコムなどが報じた。

jose fernandez
フェルナンデス投手=2016年4月12日

米FOXスポーツ(電子版)などによると、同日午前3時ごろに地元警察に通報があり、当局が転覆して岩に衝突した船とフェルナンデス投手を含む3人が死亡しているのを発見した。

キューバ出身のフェルナンデス投手は2008年に米国へ亡命し、11年にマーリンズに入団。デビューした13年に12勝を挙げてナ・リーグ新人王に輝き、その後右肘の手術を経て復帰。大リーグを代表する投手となり、今季は24日までに29試合に登板して16勝8敗、防御率2.86の好成績だった。
 
イチローの同僚が事故死=25日の試合中止-米大リーグ・マーリンズ:時事ドットコムより 2016/09/26 00:33)

マーリンズはイチロー外野手が所属している。球団は同25日、本拠地で予定されていたブレーブス戦を中止にすると発表した。試合前にはイチローのメジャー通算3000安打の記念式典が行われることになっていたが、祝賀ムードは一転、球場は大きな悲しみに包まれた

フェルナンデスは、同僚のイチローを「彼は神だ」と尊敬し、再三の好守備にはマウンドから体全体で喜びを表し、感謝していた。25日に本拠地マーリンズパークで記者会見に臨んだ球団幹部の背後には、ユニホーム姿の選手全員が立ち、哀悼の意を示した。イチローも沈痛な表情だったという。

また先週、自身のInstagramで、恋人が妊娠していることを公表したばかりだった。浜辺で大きなおなかをさする女性の写真を掲載し、「あなたたちに出会えて本当によかった。これからどんな旅になろうとも僕たちは一緒だよ」との言葉を添えていた。

jose fernandez
防波堤に激突し転覆したボート。フェルナンデスを含む3人が死亡しているのが見つかった=9月25日

jose fernandez ichiro
試合前のイチローとフェルナンデス=2016年4月5日


▼画像集が開きます▼

Close
イチロー3000本安打
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。

関連記事イチロー、日米通算4257安打 大リーグ最多ローズを抜く【画像集】

イチロー、急遽の先発出場で今季初4安打 コメントは?【画像集】