Huffpost Japan

カナダで日本人女性が不明に 地元警察が白人男性と歩く画像公開

投稿日: 更新:
印刷

furukawa
行方不明になった古川夏好さん(左)と8日にバンクーバー市内で歩く白人男性の画像。カナダ連邦警察が公開した

カナダ南西部バンクーバーに語学留学中の古川夏好さん(30)=青森県出身=が行方不明になっている。地元警察は9月27日、古川さんと一緒に並んで歩く白人男性の姿が写った防犯カメラの画像を公開し、情報提供を呼び掛けている。

警察によると、画像は今月8日午後1時27分にバンクーバー市内に設置された監視カメラの映像から切り出されたもの。男性は30歳前後とみられ、体形は細身の中背。濃い色の上着に青いジーンズ姿で野球帽をかぶり、右手には赤色の持ち手が付いた黒いバッグを持ち、リュックを背負っている。古川さんは手ぶりを交えながら男性に話し掛けているように見える。
 
白人男性と歩く画像を公開=不明の邦人女性-カナダ警察:時事ドットコムより 2016/09/28 12:13)

警察などによると、古川さんは英語を勉強するためにカナダに滞在し、バンクーバー近郊のバーナビーに住んでいた。7日に最後に目撃され、8日には友人とLINEで連絡を取り合ったが、それを最後に行方が分からなくなっているという。

日本テレビが知人の話として伝えたところによると、古川さんは1月に日本で勤めていた会社を辞め、5月にカナダへ来た。7月下旬までバンクーバー市内の語学学校に通い、10月からはバンクーバーで働こうとしていた。またテレビ朝日によると、古川さんは最近、通い始めた書道教室に半年先までの会費を支払っていたという。