NEWS

ピコ太郎、グラミー賞現地レポートで現地の子に囲まれ大人気を報告「可愛すぎる!」

2017年02月12日 22時10分 JST | 更新 2017年02月14日 02時53分 JST

世界最高峰の音楽の祭典「第59回グラミー賞」の授賞式会場を訪問しているピコ太郎の様子について、プロデューサーの芸人、古坂大魔王が現地の子供たちなどに大人気だったと報告している。

投稿された動画などでは、現地のロサンゼルスの会場周辺の路上で、歓喜した現地の子ども達に抱きつかれるピコ太郎の様子が映っている。

ピコ太郎は有料放送「WOWOW」の第59回グラミー賞授賞式の生中継のために、現地入りしている。

10日の現地入り前に発表されたコメントで、ピコ太郎は以下のように興奮のコメントを発表していた。

通常のカーペットはいつも歩いているのですが、今回はレッドカーペット!ただのレッドカーペットではなく、グラミーレッドカーペット!グラミーレッドカーペットっていう名前を子供につけたいくらいの憧れでしたから、そこを歩けるということで、汚さないように、今から靴の裏を磨いておきます。興奮しております!

WOWOWの公式アカウントによると、ピコ太郎は現地で授賞式の開始前に「ストリートパフォーマンス」を行ったことが報告されている。

古坂大魔王も12日のTwitterで「本気で書いてるのが…信じられませんが…グラミーでロス行って来ます」とピコ太郎に「同行」していることを報告していた。

▼第59回グラミー賞、酷評されたジョイ・ヴィラのドレス▼

ジョイ・ヴィラ グラミー賞(2017)

関連記事 PPAPのピコ太郎、自称53歳の世界進出「頑張ってる段階でまず失敗はない」(インタビュー)
ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン」が、ギネス世界記録に認定された。 #PPAP