森友学園、安倍昭恵夫人の名誉校長就任「承諾得ていた」 安倍首相は「フェアじゃない」

投稿日: 更新:
ABE
時事通信社
印刷

2月27日の衆院予算委員会は、大阪の学校法人「森友学園」(籠池泰典理事長)の国有地の取得経緯や安倍昭恵・首相夫人の名誉校長就任問題について、安倍晋三首相がこの日も釈明に追われた。

また、森友学園が運営する「塚本幼稚園」(大阪市淀川区)の運動会で、安倍首相を称賛したり、中国や韓国を非難したりする内容の選手宣誓を園児にさせていたことが、大西健介氏(民進党)によって紹介され、安倍首相は「適切ではない」と述べた。

やりとりの概要は、以下の通り。

※やりとりが表示されない場合はこちらへ。

関連記事

「森友学園」籠池泰典理事長の次男の会見が前日に中止 「必ずしも意見が一致していない」




森友学園の"格安"国有地問題、安倍首相が野党に猛反論「しどろもどろじゃないですよ!」




森友学園、安倍昭恵氏の挨拶文を公式サイトから削除 何が書かれていたのか?