NEWS

中村麻里子がAKB卒業、サンテレビの契約アナに 「センターになれるよう頑張ります!」(画像集)

2017年03月17日 17時47分 JST | 更新 2017年03月17日 17時49分 JST
時事通信社

AKB48の中村麻里子(23)が3月16日に自身のTwitterを更新し、グループを卒業し、春からサンテレビジョン(神戸市)の契約アナウンサーになることを報告した。

中村は16日、明治学院大学を卒業。赤の袴姿の写真を添えた次のようなツイートをした。

デイリースポーツによると、契約は1年で、最大2回の更新が可能。報道キャスターを志しているという。

中村は千葉県出身。2009年にAKB48第6回研修生(9期生)オーディションに合格し、10年12月に正規メンバーへの昇格が発表された。『AKB選抜総選挙』でのランクイン経験はないが、NOTTV『AKB48のあんた、誰?』では12年の放送開始からメーンMCを担当している。


▼画像集が開きます▼

AKB48の中村麻里子

【※】スライドショーが表示されない場合は、こちらへ。


関連記事 秋元康が作詞した校歌、ネットに掲載すると権利侵害? JASRAC管理で困惑
小嶋陽菜「やっと卒業します」 AKB総選挙で宣言【コメント全文】