Huffpost Japan

「デニーズ」1号店が3月20日閉店 アメリカ流ファミレスの先駆け

投稿日: 更新:
印刷

デニーズ1号店、20日閉店 米国流の画期的サービスも

 横浜市港南区にあるファミリーレストラン「デニーズ」1号店の上大岡店が20日、閉店する。1974年4月にオープンし、米国流のおかわり無料のコーヒーや店員が客を座席まで案内するシステムを採用。オープンカウンターが店の象徴だった。常連客らが詰めかけ、別れを惜しんでいる。

dennys
1974年にオープンした直後のデニーズ1号店(セブン&アイ・フードシステムズ提供)

 京急上大岡駅に近い住宅街。30年以上店に通う金子英雄さん(76)は週に4日は朝食を食べに来る。定食を味わいながら「この店の人たちはみんな話に応じてくれる」。なじみになった店長が異動すると、移った先の店を訪ねたことも。「閉店を知って、懐かしんで訪れる客が増えたね。店の雰囲気が好きなんだ」

 74年4月27日、当時のイトーヨーカ堂が、米国の運営会社とライセンス契約を結び、ヨーカドー上大岡店の1階に店を開いた。郊外の幹線道路近くを選んだのは、マイカー時代を見越してのことだったという。

(朝日新聞デジタル 2017年03月18日 12時13分)
関連ニュース
asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供)