あの人のことば

指原莉乃と"ぺこ" やせろプレッシャーに苦言

ダイエットって大変…「みんなの言葉は思ってる以上に響く」「なんでそんな気になるんやろう?」

2017年09月26日 11時27分 JST | 更新 2017年09月28日 16時50分 JST
Twitter/Instagram
(左)指原莉乃さん公式Twitter/(右)ぺこさん公式Instagram

世の中からの「痩せろプレッシャー」を疑問視する声が、アイドルやモデルにも広がっている...。

マネージャー男性から「ブタ」と罵られながら挑戦したダイエット企画に失敗して、活動休止となったアイドルグループ「BiS」のプー・ルイさん。SNS上では「やり過ぎ」「酷過ぎる」という声が相次ぎ、アイドル自身の「痩せ信仰」や、アイドルを取り囲む社会の「やせ信仰」の深刻さが浮き彫りになった。

こういった状況の中、アイドル兼アイドルプロデューサーの指原莉乃さんやタレントのぺこさんが、体型についての思いを綴った。

AKB48のメンバーで、アイドルグループ「=LOVE(イコラブ)」のプロデューサーも務めている指原莉乃さん。イコラブのメンバーに痩せるように指示していたが、9月25日、自身のTwitterアカウントで、彼女たちの体型について「私が言うし」、直接「いじ」らないで欲しいと呼びかけた。

「指原は『太ってないわ!』って言い返せるけど笑 みんなの言葉は思ってる以上に響くから!」と、イコラブメンバーたちの声を「代弁」した。

タレントのペコさんは9月24日、自身のInstagramアカウントで泣いている様子の写真とともに「太ってる痩せてるより自分に自信持ってる人がいちばんすき」などと投稿した。

ぺこさんは「ちょっとでも人前に出させてもらってる立場やからもちろん見た目もたいせつかもしらんけど」と前置きしながら、「やっぱりいちばんは、自分のいちばんすきな自分でいることのほうがたいせつにしたいな〜!」と綴り、体型よりも自分を大切にする気持ちが大事だと強調した。

太ったとか痩せたとか、なんでそんな気になるんやろう?😗わたしの好みの理想の女の子が むちっとした子っていうように、人それぞれの好みもあると思うんやけど、太ってる痩せてるより自分に自信持ってる人がいちばんすきやし、わたし 人の太った痩せたとかほとんど気にしやんし 気にしやんというか気にならへん...!笑 ちょっとでも人前に出させてもらってる立場やからもちろん見た目もたいせつかもしらんけど、やっぱりいちばんは、自分のいちばんすきな自分でいることのほうがたいせつにしたいな〜!1回ダイエットして痩せたとき、もちろん人生でピークに太ってたから痩せれてうれしかったけど、最大12kg痩せたときは鏡にうつる自分を見て物足りなくかんじたとき、あらためてそれを強く思った🌈まぁいちばんは、わたしの理想の女の子がむちっとした子やからそうでありたいってのもあるんやけど😗...そんなことを思いながら眠ります💤

Peco Okuhira Tetsukoさん(@pecotecooo)がシェアした投稿 -

指原さんのツイートやぺこさんのInstagram投稿には、たくさんの人から「ありがとう」「救われた」などといった賛同のコメントが相次いだ。

 *  * 

「痩せないと売れない」「売れたいから痩せないと」のいったりきたりで、アイドルはがんじがらめになっているのではないか。

同時に、憧れるアイドルが「痩せ」を目指すから、世の中の女性は「痩せ」が正義と思ってしまうという悪循環だ。

そうした呪縛にみんな気付きながら、どこからどう変わればいいかわからないという空気が漂っている。その中、指原さんやぺこさんのように、アイドルやタレント側からこういったメッセージがもっと発信されれば、少しずつこの縛られた価値観も溶けていく希望はあるのかもしれない。

lbo

ハフポストでは、「女性のカラダについてもっとオープンに話せる社会になって欲しい」という思いから、『Ladies Be Open』を立ち上げました。
女性のカラダはデリケートで、一人ひとりがみんな違う。だからこそ、その声を形にしたい。そして、みんなが話しやすい空気や会話できる場所を創っていきたいと思っています。
みなさんの「女性のカラダ」に関する体験や思いを聞かせてください。 ハッシュタグ #ladiesbeopen #もっと話そう女性のカラダ も用意しました。 メールもお待ちしています。⇒ladiesbeopen@huffingtonpost.jp