BLOG

ロケット着地の瞬間を、至近距離で「体感」する。SpaceXが公開したVR動画がこれだ

2016年05月01日 16時42分 JST

2016-05-01-1462085042-2473587-falcon9landing.jpg

4月9日に洋上の無人船へのロケット着陸を成功させたSpaceXは、無人船の上に360度カメラを設置していました。そして、その映像が4月30日に公開されました。成功当日に公開された引きの映像では、あまりに綺麗な着陸の様子から「まるでVTRを逆再生したかのようだ」という感想も多数みられました。360度動画ではまた違った至近距離からの視点でその瞬間を「体験」できます。

YouTubeにアップされた360°動画が360度動画は、PCならマウスのドラッグで、スマートフォン・VRゴーグルならその見ている角度を変えることで自由にカメラアングルを変更することができます。

上空に見える光の点が徐々に接近し、ロケットの形が見え、そして見事な逆噴射と驚くほどスムーズな着陸の様子をまさに間近で体験できるはずです。

歴史的な帰還を果たしたロケットはすでにケネディ宇宙センターへと輸送され、機体各部の状態を検査中です。もしここで大きな問題が発見されなければ、SpaceXはふたたびその機体を打ち上げに再使用する計画です。

【関連リンク】

(2016年4月30日 Engadget日本版「SpaceXがロケット着地の瞬間を360度動画で公開。VRゴーグル使えば歴史的な光景を至近距離で体感可能に」より転載)