Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

オトコノキッチン Headshot

夫の腕の見せ所! アツい焼き豚と涼しい混ぜごはん

投稿日: 更新:
印刷
2016-08-02-1470128474-6121270-top.jpg
一人で数皿ものおかずを準備するのは大変だが、二人で手分けすればスピードは2倍。息のあった連携プレーと手を抜くところは手を抜く割り切りで、平日の夜も賑やかな食卓を囲もう。
 

第四回


本日のふたりごはん今回は、火をガッツリ使うアツい料理「焼豚」と、涼しい顔で作れてしまう「混ぜご飯」の献立。アツい料理で活躍するのはやっぱり夫! 料理中は水分補給を忘れずに。汗が輝き、ゴクゴクと音を鳴らしてビールを美味しそうに飲む夫の横顔を見れば、惚れ直すこと間違いなし!?

ふたりごはん

自家製焼き豚枝豆とカリカリ梅の混ぜごはん

市販アレンジ

冷や汁
 

自家製焼き豚


一品目

2016-08-02-1470128490-912291-01.jpg

■材料(2人分)

豚肩ロースかたまり肉......1kg
サラダ油......大さじ2

A
醤油......30ml
砂糖......70g
甜麵醬......大さじ1強
酒......200ml
ショウガ(すりおろし)......大さじ1
オイスターソース......小さじ2
八角......1個

2016-08-02-1470128507-8839824-01zai.jpg

■作り方

Aをよく混ぜて漬け込みダレを作る。豚肩ロースとタレをポリ袋にいれて一晩漬け込む

鍋(できればホーロー鍋)にサラダ油を熱して、豚肉を全面1分半ずつフタをして焼く(タレは捨てずに残しておく)

広い面を下にして、焦げないように様子を見ながらフタをして6分、裏返して6分焼く。金串をさして透明な肉汁が出ればOK!

残しておいたタレを加えて、一煮立ちしたら火を止め、フタをしてしばらくおいて出来上がり! サラダ菜で巻いたり、マスタードと一緒に召し上がれ

妻が前日に①の漬け込みまで行い、当日の火をガッツリ使う料理は夫の活躍どころです。夫が②以降の調理を始めたら、妻は混ぜご飯の準備に進みましょう!

枝豆とカリカリ梅の混ぜごはん


二品目


2016-08-02-1470128521-8272026-02.jpg
 
■材料(2人分)

ごはん......2膳分
枝豆(塩茹でしたもの)......20粒程度
シソの実(あれば)......大さじ1/2
カリカリ梅......5粒
ミョウガ......1個
炒りゴマ......適量

2016-08-02-1470128538-3996242-02zai.jpg
 
■作り方

カリカリ梅を刻み、ミョウガは輪切りにする

ごはんにミョウガ以外の材料を混ぜ込む。混ぜごはんを茶碗に盛り、ミョウガをの乗せて出来上がり!

炒りゴマは手で潰しながらごはんに加えると香りが引き立ち、栄養も吸収しやすくなるのでgoodです!

一段落したら、妻がテーブルセッティングをし、冷や汁を器に入れましょう。冷や汁はレトルトや冷や汁の素という形でスーパーに売っていることが多いです。今回はさっと茹でて氷水にさらしたジュンサイを加え、薄切りにしたキュウリとゴマをのせました。お好みでミョウガを入れてもおいしいですよ!

さて、今日の洗い物は妻が担当しましょう。なぜなら夫は暑いなか、アツい料理を頑張ってくれましたからね! 夫は余力があれば、汗だくの体を流すお風呂の準備でも。

榎本美沙┃Misa Enomoto

1988年、東京都生まれ。学生時代に料理の楽しさに目覚め、広告代理店勤務を経て、現在はフリーで料理をテーマに活動している。夫婦で作るレシピサイト「ふたりごはん」を運営。

 

 
おいしさ倍増!ふたりごはん バックナンバー>>

~おいしさ倍増!ふたりごはん~

・蒲焼き&かき揚げでふたりごはん、ときどき、ふたり晩酌
・豚冷しゃぶの一汁四菜! ふたりごはんで充実晩ごはん
・ちょっと遅起き、ふたりごはんで休日ブランチ
・夫の腕の見せ所! アツい焼き豚と涼しい混ぜごはん

美味しい情報が毎日届く!Facebookでオトコノキッチンをフォロー:www.facebook.com/otokonokitchen