BLOG

2017年 要注目の海外テック系イベント24選

2017年01月24日 18時22分 JST

シックス・アパートのです。年始早々にCES 2017に行き、天候に翻弄されながらもニューヨークに戻ってきて、この記事を書いています。

さて5年目になった、2017年版の「シックス・アパートの関が独断と偏見で選ぶ海外のITイベント」の記事をお届けします(昨年の記事:

シックス・アパート関が選ぶ2016年の海外ITイベント24選 IoT多め)。

今年はSix Apartブログの最近の方針を受けて、コンテンツ・マーケティング系のカンファレンス情報を多少増やしました。ただ、コンテンツ系の話は、技術カンファレンスであれば日本でも参考になりますが、コンテンツの中身やブランド・マーケティング系の話は、内容によっては日米の差が激しいため、よく内容の傾向を吟味して参加を決めた方がよいかと思います。

従来の通り、自分が参加する予定のイベントと、ニューヨークやサンフランシスコの著名な展示会場(東京でいうと、東京ビッグサイトや幕張メッセみたいな場所)であるニューヨークのJavits Center(ジャビッツ・センター)や、サンフランシスコのMoscone Center(モスコーニ・センター)のイベント・スケジュールを見て、ITに関連しそうなものを選びました。そして、昨年同様、欧米のイベントに偏っているので、アジアご担当の方はご注意いただければ幸いです。この記事へのツイートやFacebookコメントでのここに記載していない海外主要ITイベント情報提供、大歓迎です。

2017-01-23-1485145785-8961240-events2017_ogp.jpg

2017年の海外ITイベント24選

1/5 - 1/8 :

CES(Las Vegas, NV)

世界最大級の家電関連イベント("Consumer Electronics Show")。2017年はコネクテッド・カーとAmazonの音声アシスタント「Alexa」に対応した家電が目白押しでした。2018年のCESは1月9日からと、例年より少し遅くなるそうです。日本のみなさまは、年始を少しゆっくりできそうですね。

2/13 - 2/17 :

RSA Conference(San Francisco, CA)

15年以上続いている、セキュリティ関連のカンファレンス。ここ数年はパスワードの漏洩事件が日常茶飯事的になっており、企業・個人ともにセキュリティに対する考え方を大きく変える必要があるでしょう。

2/27 - 3/2 :

Mobile World Congress(Barcelona, Spain)

世界最大級のモバイル関連イベント「Mobile World Congress」は毎年、スペイン・バルセロナで開催されます

2/27 - 2/28 :

MozCon Local(Seattle, WA)

ローカル(地域)に絞ったコンテンツやマーケティング戦略に関するカンファレンス。米シアトルで開催

3/10 - 3/18 :

SXSW(Austin, TX)

フィルム・インタラクティブ・音楽の祭典である「South by Southwest (SXSW)」は、毎年テキサス州オースチンで開催されます

3/19 - 3/23 :

Abode Summit The Digital Marketing(Las Vegas, Nevada)

アドビのデジタル・マーケティング分野のカンファレンス

3/20 - 3/24 :

CeBIT(Hannover, Germany)

ドイツ・ハノーバーで開催される世界最大級のコンピュータエキスポ

3/21 - 3/22 :

Digital Marketing Innovation Summit(New York, NY)

デジタル技術を使ったブランド・マーケティング関連のカンファレンス

4/18 - 4/19 :

F8 Facebook Developer Conference(San Francisco, CA)

Facebookの技術者向けカンファレンス「F8」

4/19 - 4/20 :

Internet of Things Summit(San Francisco, CA)

IoT関連のカンファレンス

5/10 - 5/12 :

Build(San Francisco, CA)

マイクロソフトが2010年まで開催したPDC (Professional Developers Conference) の後継イベント

5/15 - 5/17 :

TechCrunch Disrupt(New York, NY)

人気オンラインメディアTechCrunchが開催するカンファレンス。ベンチャー企業の登竜門的な位置づけのプレゼンが人気です。5月はニューヨーク、9月はサンフランシスコで恒例行事化しています

5/15 - 5/19 :

Interop(Las Vegas, NV)

ネットワーク系カンファレンスの老舗、Interopは今年もラスベガスで開催されます

5/19 - 5/21 :

Maker Faire Bay Area(San Mateo, CA)

ものづくりのイベント「Maker Faire」は、5月に西海岸で、10月に東海岸で、それぞれ開催されます。

5/29 - 5/30(予想) :

Google I/O(San Francisco, CA)

2016年は慣例を破ってGoogle本社があるマウンテン・ビューで開催されたGoogle I/O。10周年の今年は恒例のサンフランシスコのモスコーニ・センターで開催されるとのことです。

6/6 - 6/8 :

Cloud Expo NY(New York, NY)

ニューヨークで開催されるクラウド技術系カンファレンス

6/12 - 6/16(予想) :

Apple WWDC(San Francisco, CA)

アップル社の技術者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference」、毎年新OSや開発ツールのニュースが大きな話題になっていますね。

8/15 - 8/17 :

Intel IDF 2016(San Francisco, CA)

インテルの技術者向けカンファレンス

9/18 - 9/20 :

TechCrunch Disrupt San Francisco(San Francisco, CA)

人気オンラインメディアTechCrunchが開催するカンファレンス。ベンチャー企業の登竜門的な位置づけのプレゼンが人気です。5月はニューヨーク、9月はサンフランシスコで恒例行事化しています

9/25 - 9/28 :

Inbound(Boston, MA)

Hubspot社主催のインバウンドマーケティングがテーマのカンファレンス

10/1 - 10/5 :

Oracle OpenWorld(San Francisco, CA)

サンフランシスコ最大のコンベンションセンターであるMoscone Centerを借り切るだけでなく、建物の間にある通りまで通行止めにしてしまう巨大カンファレンス。今年の話題は何になるのでしょう。

11/6 - 11/9 :

Dreamforce(San Francisco, CA)

セールスフォース・ドットコムのイベント「Dreamforce」は今年は11/6からサンフランシスコで開催。現在、事前登録をしているようです。

11/27 - 12/1 :

AWS re:Invent(Las Vegas, NV)

Amazonのクラウド・コンピューティング・サービスAWSに関するカンファレンスです。

11/30 - 12/1:

SLUSH(Helsinki, Finland)

北欧最大級のテックイベント「Slush」。始まった2008年には300人にも満たない参加者だったのが、今では1万5000人を集める巨大イベントに成長。3月29日〜30日まで東京で開催される「

Slush Tokyo」も注目です。

2017年もよろしくお願いいたします。

Six Apart ブログ

シックス・アパート関が選ぶ、2017年 要注目の海外テック系イベント24選記事から転載