Huffpost Japan

スペイン 牛追い祭「サン・フェルミン祭」始まる【動画・画像集】

投稿日: 更新:
Print Article


「牛追い祭り」で有名なスペインのサ­ン・フェルミン祭が6日開幕し、7日には恒例の牛追いがスタートした。ハフィントン・ポストアメリカ版では、牛追い初日で4人がケガしたものの、流血の事態にはならなかったことを画像とともに伝えている。

サン・フェルミン祭は、フェルミンスペイン北部の古都パンプローナで開催される祭り。牛追い祭りとして有名である。
早朝にバグパイプを演奏する楽団が行進し、牛追いの開始を知らせる。朝8時にロケット花火が打ち上げられると猛牛の群れが突進を開始し、勇敢な群衆が牛の前後を走る。毎年、牛に突き飛ばされたり、踏まれたりして怪我人が続出する。この後も闘牛場で牛と人間が格闘する。へミングウェイの小説『日はまた昇る』に描かれたことで世界的に知られるようになった。7月7日がパンプローナの守護聖人サンフェルミンの日で、この日から1週間開催される。中世から続く古い祭りで、厳かな宗教行事も行われる。バレンシアのサンホセの火祭り、セビリャの春祭りとともに、スペイン3大祭りとされる。(コトバンク「サンフェルミン祭」より)

しかし一方で、動物愛護的観点からサン・フェルミン祭に反対する声も上がっている。AFPによると、国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会」と「アニマ・ナチュラリス」のメンバーらが同地に集まり、祭りの間に殺される48頭の牛を象徴する同数のひつぎを並べて中に入り、闘牛に対する抗議活動を行った。

ハフィントンポストの人気記事

サン・フェルミン祭 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

スペイン パンプローナの牛追い祭(サン・フェルミン) レコルテス - YouTube

世界中の観光客が熱狂する、牛追い祭り [スペイン] All About

ひつぎに入って闘牛に抗議、牛追い祭り近づくスペイン