ニュース

くまモン、ハーバード大で踊る!【動画】

2013年11月13日 17時40分 JST

くまモンがアメリカ・ハーバード大で踊った!

熊本県のゆるキャラ「くまモン」は11月12日、同県の蒲島郁夫知事とともにアメリカ・ボストン郊外のハーバード大を訪れた。くまモンは集まった学生らを前にお得意の「くまモン体操」を華麗に披露。初上陸したアメリカでも熊本を「くまモン流」にPRした。

蒲島知事は「くまモンの政治経済学」をテーマに講演。くまモンを活用した熊本県の知名度向上や販路拡大などについて語り、くまモンの「公共財」としての価値などを強調した。

同大で博士号を取った蒲島知事は、くまモンがいかに熊本の知名度向上や人々の幸福に役立っているかを解説した。県に申請すれば誰でも無料でキャラクター使用できるくまモンを織田信長の楽市楽座に例え、「公共財」としての価値や「普遍性」を強調した。
(MSN産経ニュース「くまモン、ついにハーバード大へ 蒲島知事の母校講演の題材で同行」 2013/11/13 10:25)

蒲島知事に同行したくまモンも「くまモン体操」で会場を盛り上げた。軽快なダンスを見せるくまモンに、会場は不思議な雰囲気に包まれていたという。

優秀な人材を輩出するハーバード大。そこで学ぶ学生たちの目にくまモンはどのように映ったのか?

同大博士課程で日本史を専攻するハンナ・シェパードさんは「外国人は日本というとまず本州を思い浮かべる。私は九州大でも学び、九州が大好き。くまモンはかわいい。くまモンで九州がもっと有名になってほしい」と話した。今回の講演は母校からの招きで実現した。
(サンスポ「くまモン、ハーバード大に!Rソックスのマスコットと交流も」2013.11.13 10:05)

くまモンはツイッターで「ボクもくまモン体操で盛り上がったモン☆」と報告。

また、図書館など構内で撮影した写真を公開し、「ハーバード大学の創立者ジョン・ハーバードさんの銅像だモン!みんなの分もしっかりなでなでするんだモーン☆」「ハーバード大学のお庭を物思いにふけりながらお散歩するモン★」などと滞在を満喫している様子だ。

くまモンは、台湾、シンガポールなどのアジアを始め、今年7月にはフランスの「ジャパンエキスポ」に登場フランス「バカラ」やイギリスの「MINI」工場を訪問するなど、熊本を積極的に売り込んできた。今回はニューヨークも訪れる予定だ。

【くまモンの関連記事】

くまモンの海外戦略について、みなさまのご意見お聞かせください。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

くまモン大人気
ジャパンエキスポ2013 画像集