ニュース

渡部暁斗は6位 ノルディック複合個人ラージヒル【ソチオリンピック】

2014年02月18日 21時03分 JST | 更新 2014年02月18日 22時00分 JST
Clive Mason via Getty Images
SOCHI, RUSSIA - FEBRUARY 18: Akito Watabe of Japan competes in the Nordic Combined Men's Individual LH trial during day 11 of the Sochi 2014 Winter Olympics at RusSki Gorki Jumping Center on February 18, 2014 in Sochi, Russia. (Photo by Clive Mason/Getty Images)

ソチオリンピックは2月18日(現地時間)、ノルディック複合個人ラージヒルの競技があり、ノーマルヒル銀メダルの渡部暁斗は6位だった。

渡部暁斗は前半のジャンプで134mを飛んで120.8点を獲得し4位だった。トップのエリック・フレンツェル(ドイツ)と33秒差で後半のクロスカントリーをスタートしたが、7.5km付近で転倒した。

永井秀昭は26位、渡部善斗は35位。加藤大平は前半のジャンプの着地で転倒して45位となり、後半のクロスカントリーを棄権した。

関連記事

ノルディック複合個人ラージヒルハイライト