NEWS

愛子さま、セーラー服姿で卒業式 4月から学習院女子中等科に進学

2014年03月19日 01時08分 JST
時事通信社

皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さま(12)は3月18日午前、学習院初等科(東京都新宿区)を卒業された。4月からは学習院女子中等科に進学される。時事ドットコムなどが報じた。

セーラー服姿の愛子さまは午前9時ごろ、ご夫妻とともに初等科の正門前に到着。報道陣から「おめでとうございます」と声を掛けられると、笑顔で会釈した。

(時事ドットコム「愛子さま、初等科卒業式に」より 2014/03/18 09:49)

愛子さまは約120人の他の卒業生とともに、同校内の正堂で行われた卒業式に出席された。

宮内庁によると「敬宮愛子」と名前を呼ばれて壇上に進み、三浦芳雄・初等科長から卒業証書を受け取られた。

午後にはご一家で皇居・御所を訪れ、天皇、皇后両陛下にご卒業の報告をされる予定。

(MSN産経ニュース「愛子さま、学習院初等科をご卒業 ご一家で式に臨まれる」より 2014/03/18 11:44)

aiko

皇太子ご夫妻とともに、学習院初等科の卒業式に向かわれる愛子さま=18日午前、東京都新宿区[代表撮影]

■卒業文集に「遠泳すばらしい思い出」

愛子さまは学習院初等科の卒業文集で「大きな力を与えてくれた沼津の海」と題して、去年7月、静岡県沼津市で初等科の遠泳教室に参加した思い出を記された。

この中で愛子さまは「初日から練習は厳しく、海に入りたくないと思う時も少なくありませんでした」と明かしたうえで、初めは諦めていた500メートルの距離を3日目に泳げたことで海に入るのが楽しみになり、2日後の本番でも無事に500メートルを泳ぎ切り、「みんなと喜びながら頂いた氷砂糖の甘い味は格別でした」と振り返られました。

そして「沼津での生活は、私に諦めないことの大切さを教えてくれ、大きな自信を与えてくれました。沼津の海は、私にとって忘れられない記念の海。六年間の中で、私がいちばん成長できたと感じられるすばらしい思い出になっています」と結ばれました。

(NHKニュース「愛子さま 学習院初等科卒業式に出席 」より 2014/03/18 12:25)

【関連記事】

関連記事

2013年 愛子さま 画像集
佳子さま画像集