NEWS

酔っぱらいは150年前も今も変わらない【画像】

2014年05月16日 15時49分 JST

きちんとした格好をした男性が、お酒を飲むたびにダメになっていく――。本当に酔っ払っているのではなく、あくまで演技。1860年代、アメリカで撮影されたスタジオ写真ですが、酔っ払っていく様子をうまく表現していて思わず笑ってしまいます。

ちなみに、禁酒コミュニティの啓発のために撮影されたのだとか。

  • Charles Percy Pickering / State LIbrary of New South Wales
    Phase 1
  • Charles Percy Pickering / State LIbrary of New South Wales
    Phase 2
  • Charles Percy Pickering / State LIbrary of New South Wales
    Phase 3
  • Charles Percy Pickering / State LIbrary of New South Wales
    Phase 4
  • Charles Percy Pickering / State LIbrary of New South Wales
    Phase 5

The Five Stages Of Inebriation, According To One 19th Century Drunkard

【写真関連の記事】

風景と溶け込んだ写真がすごい

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています