NEWS

マクドナルドの新マスコット「ハッピー」怖すぎると話題

2014年05月20日 22時26分 JST | 更新 2014年05月20日 22時39分 JST

米マクドナルドが子ども向けメニューの新マスコットに採用したキャラクター「ハッピー」に対し、インターネット上で「怖い」など否定的な反応が目立っている。

同社が「楽しさ」を運ぶとうたう赤い箱型の「ハッピー」。その容姿は、大きな目が箱から飛び出し、暗い口の中から白い歯をのぞかせている。

「ハッピー」についてネット上では、子どもに「幸せ」ではなく「悪夢」を運ぶものだなどと批判的なコメントが寄せられ、ツイッターには「食べられてしまいそう」などの意見も投稿された。

同社広報は20日、「すべてのコメントが、全体的な意見を反映しているものではない」とし、同キャラクターは2009年から欧米などでは愛されていると述べた。[シカゴ 20日 ロイター]

関連記事

ゆるキャラさみっとin羽生