NEWS

ハリソン・フォードが負傷 スター・ウォーズ撮影中

2014年06月12日 23時48分 JST | 更新 2014年06月13日 00時07分 JST
Vittorio Zunino Celotto via Getty Images
ZURICH, SWITZERLAND - OCTOBER 04: Actor Harrison Ford attends the Golden Eye For Lifetime Achievement press conference on October 4, 2013 in Zurich, Switzerland. (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images)

アメリカの俳優ハリソン・フォードさん(71)が6月12日、ロンドン郊外で映画スター・ウォーズの最新作「エピソード7」の撮影中に足首を負傷し、入院した。命に別条はないという。時事ドットコムなどが報じた。

スタジオでの撮影中、最新作にも登場する宇宙船「ミレニアム・ファルコン」の撮影セットのドアが倒れ、フォードさんの足首を直撃した。フォードさんは地元の病院に救急搬送された。骨折した可能性があるという。

(時事ドットコム『H・フォードさん負傷=「スター・ウォーズ」撮影中』より 2014/06/13 09:49)

撮影は予定通り続けられるという。フォードさんは、シリーズ第1作目などと同じハン・ソロ船長の役で出演する。映画は、2015年12月に公開される予定

【関連記事】

関連記事

レゴで作った「スター・ウォーズ」