NEWS

ワールドカップ5日目、ドイツがポルトガルに快勝 ミュラーがハットトリック

2014年06月17日 00時50分 JST | 更新 2014年06月17日 00時50分 JST
Phil Walter via Getty Images
SALVADOR, BRAZIL - JUNE 16: Thomas Mueller of Germany (C) celebrates scoring his team's fourth goal and completing his hat trick with Andre Schuerrle (L) and Sami Khedira (R) during the 2014 FIFA World Cup Brazil Group G match between Germany and Portugal at Arena Fonte Nova on June 16, 2014 in Salvador, Brazil. (Photo by Phil Walter/Getty Images)

サッカーワールドカップのブラジル大会は6月16日、グループGのドイツとポルトガルが対戦し、ドイツが4-0で快勝した。ドイツは前半12分、FWミュラーのPKで先制。ミュラーは前半46分、後半33分にも追加点を挙げて、今大会初のハットトリックを達成した。

一方、グループFのイランとナイジェリアの対戦は0-0で、今大会初の引き分けとなった。ナイジェリアは前半から主導権を握り、イランのゴールに何度も迫ったが、堅い守りを崩せなかった。グループGのアメリカ対ガーナ戦は、アメリカが2-1で勝って雪辱を果たした。両国は3大会連続の対戦だったが、過去2大会はともにガーナが2―1で勝っていた。

■グループG:ドイツ― ポルトガル (試合データ

01

■グループF:イラン― ナイジェリア (試合データ

02

■グループG:ガーナ― アメリカ (試合データ

03

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

2014年ワールドカップ5日目