NEWS

不機嫌そうな猫の顔が、アメリカ人気ドラマの俳優とそっくり(画像)

2014年07月05日 23時35分 JST

これは アメリカの人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」にティリオン・ラニスター役で出演しているピーター・ディンクレイジが不機嫌そうな顔の猫と並んで写っている自分撮り写真。傑作だ。でもどうやら合成写真のようだ。

たしかにこれは、フォトショップの達人たちがインターネットに送り出した中でも最高傑作のひとつだろう。だってほら、まったく瓜二つの写真、こちらが元ネタの、すごい大男 (2m!) のウィル・オリバーが撮った写真だ。「X-MEN: フューチャー & パスト」 のプレミアの会場で、ディンクレイジに自分撮りを頼んで一緒に写っている。ニューヨークで、この5月の出来事だった。

ウィル・オリバーとピーター・ディンクレイジの出会いについてもっと知りたい方は、彼のブログへどうぞ。

まるで生き写しのような有名人たち

[Stephanie Marcus English translated by Gengo]

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています