Huffpost Japan

小林幸子、コミケ86に「降臨」 建物の外まで続く長蛇の列

投稿日: 更新:
SACHIKO KOBAYASHI
「コミックマーケット86」に登場し自らブースに立ちCDを販売する小林幸子さん | The Huffington Post
印刷

東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の日本最大級の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)86」が最終日を迎えた8月17日、歌手の小林幸子さんが初めて参加した。今年でデビュー50周年を迎える大御所らしく、コミケ初参加ながらも人気サークルが配置される“壁サークル”として扱われた。小林さん自らがブースに立ち、ミニアルバムCD「さちさちにしてあげる♪」を販売した。

開場と同時に小林さんのブースには長蛇の列ができ、午前11時56分現在、屋外まで行列が続いており、スタッフですら行列がどこまで続いているのか把握しきれていないという。CDはまだ完売していない。

小林幸子さんの出展について、MANTAN WEBが次のように報じている。

小林さんは「5884組(コバヤシグミ)」として参加し、CDには「さちさちにしてあげる♪」「吉原ラメント」「千本桜」など初音ミクなど音声合成ソフト「ボーカロイド」で制作された楽曲のカバーが収録されている。

小林さんは、混乱を避けるために、隣のブースに出展しているビートまりおさんのサークル「COOL&CREATE」と合同での参加。両サークルのCDを同時購入した参加者には先着で“ラスボス降臨”と大書された特製の紙袋も渡された。

(MANTAN WEB「小林幸子 : ついにコミケデビュー “ラスボス降臨”に会場騒然」より 2014/08/17)

■Twitterに投稿された現地の様子

小林さんと合同出展したビートまりおさんが現地で記念撮影を行った様子をTwitterに投稿しているほか、建物の外まで行列が続いている様子が次々とTwitterに投稿されている。 運良くCDをゲットできた人は…。

※更新:小林幸子さんと合同出展をしているビートまりおさんが午後1時19分、Twitterに「さちこ完売!東シ88abありがとうございました! 」というコメントを投稿した。2014/08/17 14:54)

Close
2014年夏コミ2日目のコスプレ
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

小林幸子、『コミケ』初参戦に「ドキドキワクワク」

小林幸子、決死のイリュージョンに初挑戦 スクラップ工場から大脱出