ライフスタイル

この旅人は、タダで世界を巡っている なぜなら...(画像)

2015年01月22日 17時05分 JST

31歳のイギリス人男性、ルイス・コール氏は誰もがうらやむような仕事をしている。

彼の仕事とは、1年中世界を旅して回ること。そして旅の記録をInstagramや、自身の人気YouTubeチャンネル「Fun For Louis」などに投稿している。

さらに、最も素晴らしい点は、彼が旅の費用をまったく負担する必要がないという点だ。彼の旅費の半分はスポンサーから提供され、残りの半分はYouTubeチャンネルの広告収入で賄われている。

コール氏のYouTubeチャンネルの登録者数は100万人を超え、Instagramでは80万人以上、Twitterでは55万人以上のフォロワーがいるが、その数はいまも急速なペースで増加している。

コール氏は、ロンドン近郊のサリー出身。家族で毎年フランス南部の小さな村へ旅行に出かけていて、子供の頃から旅が好きだったという。

「いつも車でドライブし、たどり着いた先でキャンプをしたものです。この旅の経験から、休日には旅にでなくてはならないものと思うようになりました」とコール氏は、ハフポストUK版に述べた。

現在のコール氏は「観光客」として世界を旅しているではない。彼は動画の中で、自身のことを「ノマド」、「探検家」、あるいは「世界の市民」などと説明している。

「私は、文化の違う人たちと友達になり、彼らから学ぶことが大好きです。ずっとひとつの場所にとどまっていると、世界観が狭くなってしまうように感じます」とコール氏は述べている。

そんなコール氏が望んでいるのは、他の人が彼と同じように情熱を追って生きていくためのきっかけとなることだ。

「この10年間、私は親しい友人たちと旅にでかけ、冒険をし、素晴らしい感動を味わってきました」とコール氏は述べている。

「世界中の人々からもらった素晴らしい体験を、世界の人々にお返ししていきたい。それだけを願っています」

コール氏が投稿した写真を見ていると、改めて彼の仕事は世界で一番すばらしいものではないかと思えてくる。

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

A photo posted by Louis Cole (@funforlouis) on

この記事はハフポストUK版に掲載されたものを翻訳しました。

[日本語版:丸山佳伸/ガリレオ]

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています