NEWS

『AERA』表紙にシャア・アズナブル「見せてもらおうか、君の英語力とやらを」【機動戦士ガンダム】

2015年02月22日 01時07分 JST | 更新 2015年03月08日 23時16分 JST

2月23日に発売される週刊誌「AERA」(朝日新聞出版、2015年3月2日号)の表紙に、「機動戦士ガンダム」の人気キャラクター、シャア・アズナブルが登場する。漫画家の安彦良和氏(67)による描きおろしで、肩書は「赤い彗星」と紹介されている。

char aznable aera

「AERA」が表紙に実在しない人物を掲載することはほとんどなく、スタジオジブリの鈴木敏夫氏が特別編集長を務めた「2014年8月11日増大号」や、放送作家の小山薫堂さんが特別編集長となった「2015年1月12日増大号」の2号のみだ。

「AERA」2015年3月2日号は英語を特集。シャアの名台詞「見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを」をもじった「見せてもらおうか、きみの英語力とやらを」を特集名とした。

さらに誌面では、「ガンダムは人生の師なり」としてガンダムも特集。『ガンダムから考える中東政治と「相互理解」の尊さ』や、安彦氏が語るガンダム論などが掲載される。

【関連記事】

ガンダム特急『赤いラピート』 画像集

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています