ライフスタイル

サラ・ジェシカ・パーカー、炎のようなヘッドドレスから目が離せない(画像集)

2015年05月05日 16時06分 JST | 更新 2015年05月05日 18時00分 JST

人気テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で有名な女優のサラ・ジェシカ・パーカーが5月4日、ファッション界のアカデミー賞ともいわれる「MET GALA 2015」に登場し、迫力のヘッドドレス姿を披露した。

彼女は、2013年にもキラキラ光る孔雀のようなヘッドドレスを披露している

今回も、燃えるようなヘッドドレスから目が離せない。

  • Met Gala 2015
    Charles Sykes/Invision/AP
  • Met Gala 2015
    Evan Agostini/Invision/AP

彼女のドレス姿は、Twitter上でも話題となっている。「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空に似ていると思った人もいるようだ。

セレブが大集合した「MET GALA 2015」の画像集はこちら。

MET GALA 2015 画像集

【ハフィントンポスト日本版2周年イベント開催】

未来のつくりかたーーダイバーシティの先へ 2015年5月16日(土)14:00開始

グローバル人材、アジアの女性、子育てしやすい国、これからの働きかたーー。小室淑恵さんや瀬谷ルミ子さんら有識者のほか、アジア各国版の編集主幹と「多様性」についてディスカッションします。 詳細は、こちらから

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています