NEWS

サルの名前に"シャーロット"「イギリス王室に失礼だ!」クレーム問題、イギリスも報じる

2015年05月07日 00時17分 JST | 更新 2015年05月07日 00時21分 JST

イギリスのロイヤルベイビーにあやかって、サルに名前をつけたら抗議が――。大分市の高崎山自然動物園は5月6日、誕生したばかりの赤ちゃんザルに「シャーロット」と名付けたと発表した。

イギリスで、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に生まれた、シャーロット王女にちなんだ。しかし、園には電話やメールで「英王室に対して失礼」「英国のサルに日本の皇族にちなんだ名前が付いたらどう思うのか」など、60件を超える抗議が寄せられたという。このため、動物園は、取り消しを検討している

この騒動はイギリスでも、BBCテレグラフが報じているが、いずれも事実を述べたもので、論評はない。

日本にはユーモアがわからない人がいるみたいだね!

Royal Baby Fever

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています