NEWS

1917年の授業が今、目の前に 昔の黒板がそのまま見つかる

2015年06月17日 17時37分 JST | 更新 2015年06月17日 17時37分 JST

6月上旬、アメリカのオクラホマシティーのエマーソン高校で、黒板をホワイトボードに替えようと工事をしたところ、とんでもないものが見つかった。1917年に描かれ、そのままになった黒板が現れたのだ。

音楽の授業や、習字のようなもの、1917年のカレンダーなどが、驚くほど鮮やかに描かれている。

ようこそ、1917年へ。

カラー加工された写真で蘇る、明治の農村

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています