NEWS

エヴァンゲリオン新幹線、新大阪〜博多間を運行へ(画像)

2015年07月23日 18時57分 JST | 更新 2015年07月23日 21時25分 JST
JR西日本

人気アニメ「エヴァンゲリオン」とコラボした新幹線が、2015年秋から走ることになった。山陽新幹線の全線開業40周年、「エヴァンゲリオン」のテレビ放送開始20周年を記念したもので、500系の車両がエヴァンゲリオン初号機を彷彿とさせる緑と紫のカラーリングに塗り替えられる。JR西日本が、7月23日に発表した

2015年秋から2017年3月にかけて、「エヴァンゲリオン」のメカニックデザイナーである山下いくと氏の車両デザインによる「500 TYPE EVA」を新大阪〜博多間で1日1往復、運行する。車内では、エヴァンゲリオンの世界観をテーマにしたコンテンツを楽しめるという。記念旅行商品や記念グッズの販売などのイベントも予定している。

このエヴァンゲリオン新幹線の情報は、特設サイトで順次掲載されるという。

evashin01

evanwe2

Also on HuffPost:

エヴァンゲリオン「オロチ」


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています