NEWS

「佳子さまに危害加える」 ICUに脅迫文送った疑いで男を逮捕

2015年08月14日 16時39分 JST | 更新 2015年08月14日 16時39分 JST
ASSOCIATED PRESS
Japan's Princess Kako, younger daughter of Prince Akishino and Princess Kiko, poses on the campus of International Christian University prior to the entrance ceremony of the university in Tokyo, Thursday, April 2, 2015. (AP Photo/Eugene Hoshiko)

秋篠宮家の次女佳子さま(20)が通う国際基督教大学(ICU、東京都三鷹市)に、佳子さまに危害を加えると予告する文書を送ったとして、警視庁は8月14日、京都市伏見区の会社役員、横内基拡容疑者(33)を威力業務妨害の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。時事ドットコムなどが伝えた。

逮捕容疑は6月15日ごろ、京都府内の郵便ポストからICU宛てに、佳子さまに危害を加えるとの内容の脅迫文などが入った封書を郵送し、大学の業務を妨害した疑い。

同署によると、封書には横内容疑者の知人男性の名刺が同封されていた。横内容疑者は「恨みがあり、男性を陥れようと思った」などと話しているという。

時事ドットコム:ICUに佳子さま脅迫文=業務妨害容疑で男逮捕-警視庁 2015/08/14 13:17)

ICUは脅迫文を受け、警視庁や護衛にあたる皇宮警察本部へ連絡をするなど対応に追われ、通常の業務が妨害されたという。

佳子さまに関しては、佳子さまに危害を加えるという趣旨の内容をインターネット掲示板「2ちゃんねる(2ch)」に書き込み皇宮警察らの業務を妨害したとして、警視庁が5月、偽計業務妨害容疑で東京都の男を逮捕した。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

佳子さま画像集