ライフスタイル

ブラジャーの歴史は語る。女性の"美意識"はこう変わった(動画)

2015年09月18日 23時46分 JST | 更新 2015年09月18日 23時50分 JST

ローマ帝国時代のシンプルなものから、先のとがったアイスクリームのような形まで、ブラジャー(ブラ)は時代とともに大きく進化してきた。

形のないただの布や、コルセットを経て、体のラインに沿った下着として進化してきたブラ。ファッションサイト「グラマー」が発表した上の動画では、女性の身体に対する見方が、時代によってどの変化してきたかが紹介されている。

女性の胸や体は、長い歴史のなかで、時には隠されたり、締めつけられたり、堂々と見せられたり、歪められたり、はたまた強調されたりして、その変遷とともに、新しいブラも次々に登場した。

■ローマ時代

bra

■1500〜1800年代、コルセットの時代

bra

■1930年代

bra  

■1970年代

bra

■2000年代

bra

■2009年

bra

この動画を見れば、今あなたが身に着けているブラが、いかにして今の形になったかがわかるだろう。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

セレブの美しきドレス姿 華やかなファッションの祭典

anne

ケイト・ウィンスレットとスカーレット・ヨハンソンが「すっぴん」を公開した理由(画像)

kate winslet scarlett johansson

「世界で最も美しい顔100人」画像集

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています