ライフスタイル

テイラー・スウィフト、初めて男性誌「GQ」の表紙を飾る 謎に包まれた部分は......

2015年10月11日 14時59分 JST | 更新 2015年10月11日 21時13分 JST

歌手のテイラー・スウィフトが、男性ライフスタイル誌「GQ」10月号の表紙を飾った。あらためて、スウィフトが“全能の神”であると知らしめることになった。

gq

スウィフトは、黒のビキニの上にタンクトップを着て、男性ライフスタイル雑誌の表紙に初登場。長年、謎に包まれていたヘソは隠されていた。見出しには「テイラー・スウィフトが世界を支配する。私たちは下僕である」と書かれている。

「スウィフトを真剣にとらえなければ、現在の音楽を真剣にとらえられません」と、「GQ」のチャック・クロスターマンは書いた。「単純に、彼女のようなキャリアは前例がありません。彼女は、ジャンルを超えて、若者に支持される作品を作り、高く評価されています。彼女の魅力は、その直感的な楽曲です。全く新しいタイプの特別な存在です」

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Taylor Swift

【関連記事】

テイラー・スウィフトが住むNYの豪華ペントハウスは、こんなところ(画像)

taylor swift

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています