NEWS

宮田紘次さん、34歳で死去 「犬神姫にくちづけ」「ヨメがコレなもんで。」の漫画家

2015年10月26日 14時07分 JST | 更新 2015年10月26日 14時31分 JST

「犬神姫(わんこ)にくちづけ」「ヨメがコレなもんで。」「ききみみ図鑑」などの個性的な作品で知られる漫画家の宮田紘次さんが10月22日に死去していたことがわかった。享年34歳。

父親の宮田浩さんのFacebookによると、死因は高血圧性脳出血だという。通夜は、27日午後6時〜7時。葬儀は28日午前11時〜12時、西東京市の大日堂斎場で予定している。

コミックナタリーによると、宮田さんは2008年にエンターブレインの雑誌「コミックビームFellows!」Vol.1に掲載された「猫でタンデム」でデビューした。その後、同社から「真昼に深夜子」「ききみみ図鑑」の単行本を発刊。

サラリーマンと宇宙人の女性との結婚生活を描いた「ヨメがコレなもんで。」や、上司とのキスで変身するOLが妖怪退治をする「犬神姫(わんこ)にくちづけ」(下写真)など、個性的な設定の作品で注目されていた。

wanko

Twitterには、働き盛りの漫画家の死を悼む声が続々と寄せられている。

2015年に亡くなった著名人


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています