NEWS

ノリノリのダンスでケンカを仲裁した警官、オバマ大統領も絶賛(動画)

2015年11月02日 21時12分 JST | 更新 2015年11月03日 01時37分 JST

白人警官による暴行事件が問題視されているアメリカで、ちょっと心が温まる動画が投稿された。アメリカの首都ワシントンDCの路上で、10代の少女たちがケンカを始めようとしていたが、婦人警官が駆けつけて「家に帰りなさい」と注意。少女の一人が「それならダンスで勝負よ!あんたが勝ったら家に帰るけど、負けたらあんたが立ち去りなよ」と挑発したところ、警官がノリノリで応じたという。

So basically I was trynna get to this girl but the police told me to go home so we made this deal if i win u leave but if u win I step andddddd she step

Posted by Adore Liyah on 2015年10月27日


ABCニュースによると、それまでの路上での騒ぎから一転。ダンス対決する2人を見ようと、人々が集まって来た。2分近く続いたダンス対決が終わると、少女たちは全員、家に帰ったという。ダンス対決をした少女は、「結果は引き分けだと思うけど、警官のダンスは文句なしだったわ」とコメントしているという。10月28日にFacebookに動画を投稿されたが、11月2日時点で140万回を超えて再生されている。

オバマ大統領も自身のTwitterで「地域の警官がストリートダンスをする誰が想像できただろう?警官が私たちの安全を守る中でも、楽しむことを忘れないという素晴らしい証拠だ」と絶賛した。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

世界のホットな美女100