NEWS

404カラット、超巨大ダイヤモンドを発見。お値段はいくら?

2016年02月16日 20時24分 JST

LUCAPA DIAMOND COMPANY

鉱山開発会社のルカパは2月15日、アフリカ南西部アンゴラで、404.2カラットの巨大ダイヤモンドが発掘されたと発表したカラットは宝石の質量を表す単位で、1カラット=0.2g。今回発見されたダイヤモンドは幅は約7センチ、重さ約80グラムで、Zippoライターを少し大きくしたサイズだ。

giant diamond carat

LUCAPA DIAMOND COMPANY

ABCニュースによると、ルカパの代表を務めるマイルズ・ケネディ氏は、「アンゴラで発見された最大のダイヤモンドだ」とコメント。「私はこれまで400カラット以上のダイヤモンドを見たことはないが、これより軽いダイヤモンドと比較すると、このダイヤモンドは20億円以上の価値があるだろう」と述べた。

なお、これまで発見された史上最大のダイヤモンドは、南アフリカで1905年に発見された「カリナン」(3106カラット)。原石は9パーツにカットされ、その多くがイギリスの王冠にあしらわれた。

以下に、世界で発見された巨大ダイヤモンドを紹介しよう。


▼クリックするとスライドショーが開きます▼

巨大ダイヤモンド


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています