Huffpost Japan

世界で一番美しい島 マウイ島に行くべき12の理由

投稿日: 更新:
印刷

すべてのトロピカル・アイランドが似たような島だと思ったら、大間違いだ。旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」トラベラーズチョイスの「世界のベストアイランド賞」によると、あるひとつの島が群を抜いて素晴らしいという。

2016年に同賞を受賞したのは、ハワイのマウイ島だ。でも、今さら驚きはしない。ハワイは1960年代から、素晴らしい保養地として世界中の人を楽しませてきた。それもそのはずだ。ハワイのオアフ島北海岸やナ・パリ・コーストなど、この土地の自然の美しさは、非の打ち所がない。

その中でもマウイ島は、まるで秘境に眠る王冠の宝石のよう。この島にある美しいビーチの数々や、ハイキングや無限に存在するアクティビティは、まるで夢が現実になったかのようだ。

それでは、マウイ島を訪れるべき12の理由を紹介しよう(行きたくなるのに12も理由は必要ないけれど)。

1.魅惑的なモロキニ島


M Swiet Productions via Getty Images

三日月形の小島モロキニ島は、ハワイの中でも有数の素晴らしいシュノーケリング・スポットで、魅惑の地だ。海に沈む噴火口付近は水の流れが静かで、海の生き物が集まる。また、脇から押し寄せる波は予測不可能だ。

サンゴ礁の中を色とりどりの魚の群れ、ウミガメ、ハワイモンクアザラシ、サメまでもが行き交うこの海で、丸1日も過ごしたら、すっかり魅了されてしまうはずだ。

2.ハナへのドライブ


- Fotosearch via Getty Images

マウイ島の北東海岸から真っ直ぐ下るハナ・ハイウェイは、途方もなく絵になるドライブウェイだ。丸一日かかるドライブは、カーブする度に滝があり、道の両側はオーシャンビューと熱帯雨林がどこまでも続く。

3.ハレアカラ山から見る日の出


Donald Landwehrle via Getty Images

あなたは本当の日の出を見たことがあるだろうか。夢を壊してしまうようで悪いが、ハレアカラの日の出を見たら、これまで見てきた日の出とは一体何だったのかと思ってしまうだろう。楯状火山のハレアカラは、「太陽の宿る所」という異名を持ち、他のどの場所とも比べものにならないくらい素晴らしい日の出を見られるはずだ。

ハレアカラ国立公園には絶滅危惧種が多く生息し、ハワイ先住民にとっても特別な意味を持つ土地だ。マウイの中でも最も人気のあるデスティネーションのひとつだ。

4.珍しい色のビーチ


Ron Chapple Stock via Getty Images

ハワイのビーチといえば、きっと白を思い浮かべることだろう。でも、マウイでは、黒い砂や赤い砂に足を埋めることもできる。ハナ・ハイウェイから回り道すれば、ワイアナパナパ州立公園の美しい黒砂ピーチを楽しめる。

5.美しい滝の数々


Diane Cook and Len Jenshel via Getty Images

ワイルア滝は、まるで天然のドライブ・シアターといってもいいほどの迫力だ。ハナ・ハイウェイからすぐの所にあるので、車を留めて歩いて行くことができる。簡単にたどり着けるのに、素晴らしい眺めだ。

6.たくさんの野生動物たち


The Reed Family/Beach Activities of Maui

美しい海でパドルボートを漕ぐ人たちが世界で一番ラッキーなのは間違いないが、たくさんの野生動物と出会えるのこともハワイが人気の理由だ。

マウイ島とモロカイ島の間を走る運河では、冬の間、クジラが跳ねるのを見ることができる。ホエール・ウォッチング・ツアーで、大きくて威厳あるクジラを間近で見るのはどうだろう。本物のクジラを近くで見られたら、きっと人生で忘れられない思い出になるはずだ。

7.素晴らしい旧跡


Daniel Sullivan

写真家ダニエル・サリバンさんは、マウイで何日もハイキングする中で、マウイの海岸線は常に変わり続け、様々な顔を見せてくれる上に、そのすべてが美しいことを知った。ハワイの人々の祖先の旧跡が残る海岸線は、「キングズ・ハイウェイ」として知られる。もうずっと昔に使われなくなった旧通商路は、かつてマウイ島を一周していたという。

8.自然のパワフルさ


Kjell Linder via Getty Images

パワフルで大きな波が楽しめるサーフィンスポット「ジョーズ」はマウイ島北海岸に位置し、世界中から最も勇敢なサーファーたちが集まる。サーファーたちを見ていると、不思議と波乗りがすごく簡単そうにみえる日もある。でも、海が彼らを翻弄させる日も多い。海岸沿いからサーファーたちを見ているだけでも、アドレナリンが出てくるのを感じられるくらい迫力満点だ。

9.竹に囲まれる幸せ


7Michael via Getty Images

ハナ・ハイウェイの終わりに位置するピピワイ・トレイルは、マウイ島屈指のハイキングスポットだ。遊歩道が整備されているので、足を取られる小川も簡単に渡っていける。うっそうとした竹林を通り抜けるとそこには、美しいワイモクの滝がある。一度騙されたと思って行ってみるべきだ。

10.みんな知っている「秘境」


P_L_photography via Getty Images

パアコ洞窟とパイア・ビーチは、共に「秘境」と呼ばれているが、もうみんなが知っている。人気のこのビーチは、背の高いヤシの木と柔らかい白砂でいっぱいだ。

11.クラのラベンダー


Ian Teraoka, IT Productions via Getty Images

マウイ島を訪れる人の多くが、南国のこの島に紫のラベンダー畑があることに驚く。クラ地方のラベンダー畑はハレアカラ山の山腹を覆う。元々外来種だったラベンダーだが、マウイ内陸の独特の気候にうまく適応したようだ。

12.アロハ・スピリット


Westend61 via Getty Images

マウイ島は世界的に有名なトラベル先だが、それでも小さな町らしい良さを失ってはいない。

「ここでは時間がゆっくりと過ぎます……。運転手同士の喧嘩や焦った人に出くわすことはありません。ここにあるのは『アロハ・スピリット』なのです」と、ハフポストUS版ブロガーのキマンジー・コンスタブルさんは自らのマウイ移住について語った。

アロハとは、出会い。愛の表現であり、自然とのつながり。ハワイにしかない、生きかたなのだ。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

▼画像集が開きます▼

Close
魅惑のハワイ(画像集)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

他のサイトの関連記事

マウイ 旅行ガイド - トリップアドバイザー